健康的な生活を送るために必要なこと

2022年6月29日

2022年6月29日水曜日

皆さん、こんにちは!
Freppa(フレッパ)広報担当です!

「健康生活を送りたい」というのは、多くの方にとって共通の思いです。
病気にならないというのはもちろんですが、
毎日の生活をより生き生きと過ごすことができたら嬉しいですね。

今回は健康生活を送る為に知っておきたい基本的な知識をまとめました。

 

 

☆健康とは☆
健康とはどの様な状態を指すのは、WHO憲章では、健康を以下の様に定義しています。

「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、
そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることを指す」

健康とは、病気にならないことと思われがちですが、それだけでなく、
全てに満たされた状態でなくてはなりません。
精神的、社会的にも良好であって初めて健康が成り立つものであるということです。

☆健康と寿命☆
健康を語る上で欠かせないキーワードが「寿命」です。
日本は世界的に見ても平均寿命が長い国として知られていますが、
それと健康であるということは必ずしも一致しません。

WHOは2000年に「ただ寿命を延ばすことだけでなく健康で長生きすることが大切」といった考え方から、
健康上の問題で日常が制限されることなく、生活できる期間を「健康寿命」と提唱しました。
日本の平均寿命は、男性が79.55歳、女性が86.30歳となっており、
健康寿命は、男性が70.42歳、女性が73.62歳となっています。
男性は9.13歳、女性は12.68歳の差が出来ています。
この差が拡大することにより、活動面ではもちろん、介護費や医療費の面でも負担は増大します。
健康寿命を延ばすことは、個人はもちろん国としても非常に重要な課題です。

 

 

☆心の健康☆
健康の定義としては、身体だけでなく、精神的にも満たされていなければいけません。
ストレス社会と言われる現代では、心の健康維持は特に重要な課題と言っても過言ではありません。
心のトラブルは、それ自体が病気としてケアされなければならないものであるのに加え、
身体的な病気にもつながりやすいという点が指摘されています。
その為、健康日本21にも休養・こころの健康という項目が設けられ、
現状や目標、対策法が示されています。

心の健康を維持するために特に重要な対策としては、ストレスへの対処能力を高める、
あるいはストレスへのサポートを増やしたり、ストレスの少ない環境づくりをすることと共に、
睡眠や休息を十分に取ることも挙げられます。
また、心の病気に対して本人や周囲が理解を深め、治療などの早期対応を行うことも重要な課題となっています。

☆健康生活と栄養☆
私達が生命を維持し、健康に生活を送るためには、栄養バランスのとれた食事が大切です。
健康日本21によれば、脂肪の過剰摂取は動脈硬化性心疾患の発症率や乳がん、大腸がんなどの
生活習慣病による死亡リスクを高めると言われています。

また、様々な病気を引き起こす要因となることから「サイレントキラー」とも呼ばれる高血圧を
予防するために、1日あたりの食塩摂取量8g未満とすることを目標としています。

健康生活への働きが期待される栄養素としては、カリウム、食物繊維、抗酸化ビタミンなどが挙げられており、
これらを効果的に摂取するために、野菜を1日あたり350g以上食べることが望ましいとされています。

 

 

 

北海道全域の給食ならフレアサービスへ!
札幌・旭川・北見だけでなく、函館・苫小牧など幅広く対応!
高齢者・介護・福祉施設様のお悩みを解決!